取り敢えず、社会人1年目

誰かにとっては平凡で、私にとっては美しい日常が良い。

2021-08-22から1日間の記事一覧

夏の全部に心を動かされる

小さい頃から線香花火がすごく好きだ。どうしてなのかと言われると困ってしまうけど、アレが落ちてしまった後の切なさが好きなのかもしれない。それに、誰かとやる線香花火ほど美しいものはない。ひとりじゃなくて、誰かと。真夏の夜に思い出すのは、祖父母…

価値観の違いを受け入れるということ

「価値観について書きたい!」とこうして久しぶりに記事を書くことにしました。本当に突拍子もないですが寄り道程度に聞いてほしいと思います。価値観って言葉は、気がついた時には既に私自身や周りの友人たちに浸透していたものだったし、なんなら日常的に…