取り敢えず、社会人1年目

誰かにとっては平凡で、私にとっては美しい日常が良い。

マシュマロを我慢が人生を左右する

f:id:iuiwalking:20180518172907j:plainあなたには自制心、つまり自分を律する力はありますか?

 

自制心があれば、あなたは様々な誘惑に負けず、目標に突っ走る事ができ、

人生をコントロールする事に繋がります!

 

 

いきなりですが、

マシュマロ実験をご存知でしょうか。

 

対象は、当時4歳の子供達100人ほど。
子供たちは1人ずつ教室に通され、椅子に着席。机の上には1つのマシュマロが置く。

そして子供にこう伝えます。
「私はちょっと用事があるので、部屋を出るね。

このマシュマロは君にあげるけれど、私が戻ってくるまで食べるのを我慢していたら、マシュマロをもう1つあげるよ。

でも、私がいない間にそれを食べたら、2つめはないよ。じゃあ15分したら戻ってくるね」
果して、子供たちは魅力的なマシュマロを前に、どのような行動をしたのでしょうか。

 


結果は、3分の2の子は、マシュマロを食べ、

3分の1の子が食べずに待っていました。

実験はまだ続きます。



20年後、つまり、その子たちが24歳のとき、追跡調査が行われました。

結果としては次の事が判明しました。

  • 4歳のときの自制心の傾向は、20年後も続いていた。
  • マシュマロを食べた子よりも、食べなかった子の方が学業成績が良かった。

そして追加実験が行われ、この傾向は人生の半ばまで続いていることが分かりました。

 

つまり、上記の事から 何が言えるのか。

 

 

それはマシュマロ(目先のご褒美)を我慢(自制心)する事は将来の社会的成功に影響を及ぼすと言えます。

 

仮にあなたが周囲の方よりも知的に劣っていたとしても、

自分の感情をコントロールし、自分の目標を忘れないでください。

 

そして、自分に自制心があると自信を持って言える方は、必ずその力はあなたを目標へと導くのに欠かせない能力となります。